2017年8月21日 (月)

レポはいどーも!また逢おうスペシャルを振り返って!

☆8月18日、19:30〜玉造@カフェ・シプレ
梅林亮太、椎名桂子、松崎建ん語、タイソン大屋


「50キロの大麻は、そんなに欲しくなかった」
梅林亮太、涙のはいどーも!初陣!空調機の修理をお願いする梅林に、凄腕のエアコン技師タイソンは?
梅林、禁断の笑ってはいけないルールを適用するに、果たして!


「歯が食べたい」
北海道の富良野の丘で出会った椎名と、詩人タイソンのその後は?
甘く、切なく、歯ごたえのある物語は、ゴッホの絵のようで。


「大切なのは延髄辺り」
銀行強盗の建ん語とタイソン。綿密な打ち合わせ中にすでに綻びが?
強盗2人の会話で明かされていく驚愕の素性とは。

Image_5
 
☆8月19日、15:00〜森ノ宮@ベジ畑カフェ小町
柄谷吾史、中尾周統、梅林亮太、松崎建ん語、タイソン大屋
※ごめん!この回バタバタで集合写真を撮れなかった>_<


「ニセ者だらけの麦わら屋」
英雄ルフィー(タイソン)は偽物だった。悪魔のきびだんごでイヌ人間になった柄谷と、今は鬼ヶ島の裏門を守るバイトをしている。そこに、またルフィーが現れて?ブフィーとは一体!?


「けけ一髪」
髪の毛ふさふさ国と、つるっぱげ国との戦時下、
髪の毛国は薬の密売で、はげ国を内部崩壊に導いた!スナイパー周統は
はげ国要人タイソンにせまる。変装、Wスパイ、緊迫の心理戦!


「牛丼最前線」
これより命を下す。貴様は吉野家 い行け!敬礼!!!
梅林はタイソンを見送った!?
重苦しい緊迫感が、苛烈な牛丼戦争を物語る。


「良くない大人の絵本」(18禁)
君、なにしてんの?怪しいスカウトマン建ん語が、絵本作家志望のニートくんタイソンを騙して、怪しい撮影に引きずり込む!?
本編は18歳以下の青少年には不適切な表現が含まれます。ました。

 
☆8月19日、19:00〜森ノ宮@ベジ畑カフェ小町
柄谷吾史、梅林亮太、日ノ西賢一、タイソン大屋

「草葉の影から」
僕、告白出来なかったあの日に戻りたい、戻れるものなら。と柄谷。
出来たんだよ時間旅行機。とタイソン博士。さて?
時間を見事に遡り、少しだけベジ畑カフェ小町さんの現実時間をも僅かに歪ませてしまった衝撃作品。


「練乳地獄」
アイドルのテレフォンカードを扱う梅林の元に、お宝グッズを求めてオタク達が群がる。お宝は誰の手に?
血で血を洗うオタクの叫び。


「復活!waraんomoん」
毎晩8時に下の階から歌が聞こえ、思わず怒鳴り込んだ日ノ西。しかし彼こそは伝説のバンド・イカール星人のカリスマドラマー、waraんomoん、その人だった!
昔のあんたは輝いていた。宿せるかい、あの日の炎を。

Image_6

☆8月20日、15:00〜森ノ宮@ベジ畑カフェ小町
松崎建ん語、中尾周統(激富/GEKITONG)、モリオ(男はくさいよ)、藤原麻友美、神原真理(東京ガール)、タイソン大屋


「ポラダンス」
フラダンスを逃げたのは、ポラダンスを創造するためなのだ!
周統はタイソンとポラダンスを追求する。
全ての根源エネルギーを込めた、魂のポラダンス、
2人は続くべき万人の先駆けカリスマポラダンサーとなるはずだった!


「母上、、、」
モリオは、ひたすら女子にもてたかった!魔法力をてにいれたいと思ったのはそんな理由だったが、
実際の魔法使い達は凄まじい技を披露!モリオは震撼する!これだ、これなら俺は手に入れられる!彼女を!


「家庭崩壊」
父ちゃん、ちゃんと働きや !
そやから母ちゃん(周統)に逃げられんねんで!娘・神原の言葉が胸に刺さるタイソン。母ちゃんはサディステック王子(建ん語)のSMプレーで完全に変わり果ててしまった。セーラー服の神原、どうする!?


「"ス"現れて地固まる。」
煮え切らないタイソンに、麻友美は我慢がならない。こんな所に呼び出して、今更の告白ってなに!?そこに幸道力の教祖(モリオ)が現れ。
フオースとダークフオースの闘の如く悪道力が足を引っ張る!果たして?


「ハルク、"イエスタデー"に眠る」
マネージャーのまりちゃんに告白するのが上手くいかない高校生建ん語。
このどこにでもある日常に、ミドリのアイツがやってくる。ミドリはやがて細胞レベルのミドリ変化を促す!

Image_7


とっても疲れたけど、
とっても楽しかった!
ありがとう!
またね!

タイソン大屋

| | コメント (0)

2017年8月 8日 (火)

『はいどーも!真夏のチャンピオン祭〜また逢おうとあいつは言ったスペシャル〜』

タイソン大屋の『はいどーも!真夏のチャンピオン祭〜また逢おうとあいつは言ったスペシャル〜』


台本のないガチ芝居!
今年最初のはいどーも!
今回のスーパースターは誰だ!?
 
☆8月18日、19:30〜(18:30開場)玉造@カフェ・シプレ
梅林亮太
松崎建ん語
椎名桂子
タイソン大屋

 
☆8月19日、15:00〜(14:00開場)森ノ宮@ベジ畑カフェ小町
柄谷吾史
中尾周統
松崎建ん語
梅林亮太
タイソン大屋

 
☆8月19日、19:00〜(18:00開場)森ノ宮@ベジ畑カフェ小町
柄谷吾史
梅林亮太
日ノ西賢一
タイソン大屋

☆8月20日、15:00〜(14:00開場)森ノ宮@ベジ畑カフェ小町

松崎建ん語
中尾周統(激富/GEKITONG)
モリオ(男はくさいよ)
藤原麻友美
神原真理(東京ガール)
タイソン大屋

 

 チケット
全席自由・前売当日とも
 2500円(+ワンオーダー)
 
☆☆ご予約は☆☆
 
・お名前(ふりがな)・お電話番号
・枚数
・日時
・どの役者さんからこのイベントを知ったか
を明記の上
 
haidoomo.tyson@gmail.com
までメールをください。
 
※入場の際のワンオーダーチャージは、19日と20日は1000円、18日は500円とさせて頂きます。それぞれドリンクと軽食がつきます。

 ※チケット代金は全て当日各会場でのご清算となります。19日に昼・夜通しでご観劇の方は合わせてのお支払いが可能で、かつ同じ席でのご観劇頂けます。

※会場は大変狭くチケット枚数に限りがございます。残席情報などタイソン大屋twitterにて随時お知らせ致します。

☆☆☆☆☆
 
○会場
8/19・20は森ノ宮駅徒歩0分
「ベジ畑カフェ小町」→
http://m.tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27075406/dtlmap/?rcd=27075406&uid=NULLGWDOCOMO
 
8/18はJR玉造駅徒歩4分,地下鉄玉造駅徒歩2分
「カフェ・シプレ」→
https://map.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=135.53062984&lat=34.67435384&p=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E5%A4%A9%E7%8E%8B%E5%AF%BA%E5%8C%BA%E7%8E%89%E9%80%A0%E6%9C%AC%E7%94%BA1-9&z=16&layer=pa&v=3


 
※タイソン大屋Twitterにてキャストの追加なども発表する場合があります。
よろしくお願い致します。

| | コメント (5)

2017年7月 9日 (日)

世界平和に

切ないはげ男
それでも頭は
光ってる!

私のはげ頭
なんか使えないやろか?
と、思うこと15年。
時は来た。

はげの啓蒙活動や
はげネットワークを使って世界を救えないだろうか?

はげよ立て。
今こそ立てはげよ。

日本一のはげ役者
タイソンが
とにかく、はげの革命を。

| | コメント (8)

2017年4月 8日 (土)

桜に見送られて

今年の春は寒い日が多かったからか
桜、見ることが出来ました!

満開の桜に、ここがウキウキふわふわニッコニコになる
理由に気がつきました。

花って、愛、なので
愛、そのものな気がするので、
理由の思考を飛び越えて心にずきゅーんってなるんやっ

と、妙に自問自答の末、納得。

思えば、僕らも誰かと誰かが愛しあって
お父さんお母さんになってくれて存在するしさ。
この世界は愛で動いてるんだなぁと。
恥ずかしげもなく思ったり(愛とか言っちゃて!少し恥ずかしい!けど)。

細胞分裂も分け与えの愛かもしれないし
流れ星も愛かもしれないしさ。

そう思ったりしちゃうくらい
桜ってー、素敵やね。


素敵な台湾から
桜の国に帰って来て
また
南へ
次はフィリピンに!

行ってきまっす!


たいそん

| | コメント (4)

2017年3月15日 (水)

出ニッポン

僕が30才くらいの時、京都で連続ドラマを撮っておりまして
「お寺の国のアリス」とゆう作品、僕はお坊さん役でした。
その時の監督の岡田さんと
カメラの安田さんが、またお寺モノを撮るっとなり
昨年、参加して参りました!

今回、は、お坊さん役、ではないかもですが
見た目はエセ坊主のままですが💦

煩悩ジャッジの予告編です!↓
https://youtu.be/bUuZ_od7rTk

先行して上映会があります。
4/8,9
東京原宿のCAPSULE

14:18〜16:16
で上映される予定です。

しかし!
タイソン、身も、心も、頭も魂も!
ブラッシュアップしに南の島に行ってきます。
3/15からゴールデンウィーク明けまでです。
花粉から逃げて遊びに行くだけ?っとゆう声もありますが!

しばし日本を離れます。


Image

たいそん

| | コメント (8)

2017年2月 7日 (火)

戦争

韓国の慰安婦像がずっと問題になってるよね。
日本はあれは強制では無い、もしくはある程度事実を受け止めてもう解決済みだ、としているよね。
基本的に世界大戦の負けで、新秩序がスタートしてるから
いちいちうるせーって、言われちゃう。
韓国だってベトナムでの事はどーなるんだ!とか言われちゃう。
ベトナムの少女や、当時の朝鮮の少女や、世界で知らない人と戦わないといけなかった若者や、いきなり殺された人や、
歪な世界の苦い汁を受け止めて、それでも生きなきゃいけない人の涙は報われ無いわけで。
慰安婦像が300体くらいあるようですが
正しい間違いがいつも論点になってるけど
慰安婦像を作りたいって歪みも含めて、新秩序の弊害なわけで。
大使館の前に作りたいなら作ればいい。三十三間堂みたいにして
そのグロテスクな趣向が意味を失うまで兵馬俑か、無縁仏の山みたいにしていけばいい。
(大使館ってその国と友好関係を結ぶって場所やから、結びたくないって意味なのかな?)
それが、その国の写し鏡なんだからさ。
慰安婦像は戦後の歪な世界の象徴だよ。
インターネットで情報が共有出来る今なら、
真実の事実と、祈りを込めて、
いつか、その場所に別の像が立つんだろうな。


たいそん

| | コメント (17)

2017年1月30日 (月)

ONE LOVE ありがとうございました!

舞台ONE LOVE
無事終了しました。

西川たけしが夢を見て
北川亜矢子の書き下ろしてもらった脚本を
三浦香が演出
青井美文振付、
歌唱指導黒瀬千鶴子、
FUNKIST楽曲提供。

染谷西郷が叫び、輝馬が駆け、後藤健流が笑い、鎌苅健太が泣き、鷲尾昇が吠え、長谷部優が啖呵を切る。久下恵美が踏ん張って、堀田勝が汗をながし、藤崎亜莉沙が口を尖らせて、池田彩がコロコロ笑う。
そんな舞台に僕も参加させてもらいました。

熱気とパワーで走りきった舞台、
実はアンサンブルメンバーのサポートが無かったら成立しなかった舞台でもあるんです!
劇中のエロタナメンバーや、
そこや、かしこに、
舞台を彩った彼らに
ありがとう!


伊藤みのり
お父さんで乱暴してごめんな。終わってから毎度胸が痛かったよ~
ありがとう!

大島未来
ステージで可愛く踊ってる未来も、バックステージでスタンバイのサポートしてくれてる未来も、
キュンってなってました。
ありがとう!

兼山千秋
引っ張るよね。
安定感あるよね。
そんでステージをなめてないよね。わかるぜ~
ありがとう!

川津加賀美
エロタナの武闘派!
わかんないけど、やる!やってみる!
まだまだ素敵にぶつかってってね。
ありがとう!


小安悠衣香
ナイススタイルとキュートな笑顔にやられそうになりますが、裏でのサポートも!マイクの受け渡しも自然笑顔に!
ありがとうね!


塚越麻帆
ゴシ、えらい!役者兼・演出助手、なかなかあそこまででけへんぞ!ゴシが担当してるとなんか、安心。みんなを引っ張ってる感じ、いいな~
ありがとう!


中山愛
場転でシテンダーを動かすシテンダーレディー(←超重要)も、カフェ店員も、素敵やったよ。愛ちゃんが笑うとふわって明るくなるのな。
ありがとう!

中山唯
エロタナダンス中の、上手前にプロポーション!での飛び出し、3Dかっちゅうくらいの飛び出し、
ナイスやったぞ!
仕込みバラしもありがとう!

吉田優
吉田ちゃんも役者兼・演助!
稽古場のスケジュールやもろもろの連絡、こまごまとした事、全部!
ありがとう!


熱田カレラ
カレラはカレラのまま、もっともっと素敵になっていってな!取り敢えず、ぶつかり!取り敢えずチャレンジ!
ありがとうな!


糟谷咲貴子
踊って、芝居して、セット転換して、裏で支えて。稽古場の準備も閉めも。大変な事も
ありがとう!

小松森太郎
愛されてたな~
いじられてたな~
小道具も、ありがとうな!
居酒屋も楽しかったな!早替えも含めて


佐渡仁美
お父さんと子供で、キツい残酷な言葉や、シーンの雰囲気で、辛く当たってごめんな。
でもありがとう!


高橋奈緒子
ダンスの立ち位置変わる前、いっちばん奥の隅っちょの、一番目立たない立ち位置で後ろ向きのダンス、真剣に踊るQちゃんにLOVE!


永野絢音
オープニングのネギのヘドバン!
毎回、心が鷲掴みにされちゃってたよ!
ありがとう!

本田明紀奈
戦って、戦って。
まだ敵がいて。
みえない敵とも自分とも。座組のみんなに愛されて。
ありがとう!

宮野遙茄
年上ばったかの環境で、大変やったんちゃうかな?
ほんまお疲れ様!
ありがとう!

最後の曲、ONE LOVE
の歌詞やないけど

またね!

たいそん

| | コメント (0)

2017年1月28日 (土)

匂いの場所

急行通過待ちの駅のホーム、
ゴーっと列車が通り過ぎると
鉄の焦げた匂いがフワッとする。
子どもの頃、鋳物工場を覗き見した時の匂い。
溶けた鉄の匂い。
裏庭のそこかしこに秘密がいっぱいあった時の匂い。


劇場の舞台セットの裏では
照明器具がほこりを焦がしたような匂いがする。
この匂いは
スタンバイ中、すごい僕を落ち着かせてくれる。
この匂いのする暗闇の中で
今から始まる物語にドキドキする、
ドキドキと安心の匂い。

今日も
新しい物語が始まります。
ONE LOVE


きゅ~ん、だわさ!


たいそん

| | コメント (0)

2017年1月25日 (水)

松方弘樹さん

松方さん、銀幕のスター。
一度だけ、共演させて頂いたのは
八重の桜の
薩摩藩邸の番所のシーン、
僕は薩摩藩の牢番、松方さんは僕に賄賂を渡し、捕らわれている西島秀俊さんに
会いに行くシーン。
賄賂のお酒と、お金をそっと握らせてくれた。
リハーサルではなかったけど
本番では松方さんの手がじっとり汗をかいていた。
その時、確かに松方さんの純粋な人間性に触れさせて頂いた気がしました。
何かのかけらを、
頂いた気がしました。

ありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。


たいそん

| | コメント (0)

2017年1月 6日 (金)

賀正

賀正
賀正

去年までの10年はリセットボタンでリセットして!
新たに一歩を踏み出して!

夜明け前の紺色から金色に変わる空に
太陽を呼ぶ
コッケコッコー!!!!
新しい時代に
コッケコッコー!!!!!

素敵な事が
沢山沢山みんなにやってきますように。
ピッカピカの一年が始まるからね!

今年もよろしくお願い致します!


タイソン大屋

| | コメント (0)

«耳ビリ