« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

ブルームーン

靖国神社での舞台
「俺は、君のためにこそ死ににいく」
をみた。
太尊組で一緒だった宮原将護くんが出ているのだ。
舞台は特攻隊の話し、
石原慎太郎氏の作品。


遊就館の前に作られた野外ステージ、
靖国神社の暗闇から駆け足で現れる兵隊さんの小隊。
月を見上げた兵隊さんが大きな今日のブルームーンを見て
綺麗な月だとセリフを言った。

本当にあった
悲しい話し。
ほんの70年前の実話。


遊就館の1Fには本物のゼロ戦が展示されている。
出撃のシーン、ライトアップされたゼロ戦は
70年の眠りから覚め仲間のゼロと今まさに飛び立とうとしていた。
死ににいくんだぞ、
特攻なんだぞ、
なのにゼロ戦は生き生きしていた。
仲間のエンジン音と共鳴した生きた飛行機
シーンが移り変わりまた2015の展示物に戻っていく。

8月2日までやっています。


たいそん

| | コメント (0)

2015年7月30日 (木)

旅にはコロン

俺コロン大好きなんよね。
でも普段は食いたくないのそんなには。
でもいきなり旅行だぜ〜!っつーよーな感じ
例えば
ロマンスカーだとか
アーバンライナーだとか
なんだか特別な特急列車に乗ったりすると
 
とたんに「コロン」が食べたくなるんよ
 
 
なんでかな?
 
と自問して、はっ!と思う事がひとつ。
 
コロンって
ほぼ脂肪分でしょ?
 
人類はそのはるかな昔、
食べ物がなくなると遥かなる旅に出た、はずだ。
その際、
冬眠前の熊さんみたいに、体に脂肪を溜め込んで
 
旅立ったはずだ。
 
コロンが食べたくなるのは、きゅん!と旅情をかき立てられたなら
脂肪を溜め込みたくなっちゃうのだ、多分ね。
 
 
 
 
 
※ちなみに写真のコロン軍団はタイのコンビニにて。
タイではコロンが結構売ってます!
 
 
たいそん

| | コメント (2)

2015年7月29日 (水)

タイタイ体験

タイ、タイランドに行って来ました。

熱帯気候のこの国は一年を通して3つの季節
雨期、夏、真夏、
があるだけの熱い国、タイ。
ただ風は涼しく過ごしやすく
感覚としては
日本の夏の方が強力です。
大切に守られている仏教、仏教精神に比較的穏やかな基づく国民性、
いまだに厳格な国王を頂点とした王国である事、
地政学的にも経済の集まりやすい場所、
外貨が入りびっくりするくらい発展した街、
置き去りにされた古い体質、
血で血を洗う東南アジアでの侵略と征服と被征服の歴史、
圧倒的な欧米列強による植民地支配との歴史、
日本との関係。

刺激的でした。

アユタヤの破壊された大寺院の遺跡を見て、
胸が痛くなりました。

平和を願う寺院が徹底的に破壊され、
街も破壊つくされ、
それは
逆も同じで、勝った時は破壊しまくってきていてさ。
生きるって
わかるか!って
凄まれた気持ちでした。

それでもどこか祈るような気持ちで別の次元で生きる事の答え合わせをしたいと
思ってしまいました。

また行きたいな。

たいそん

| | コメント (2)

2015年7月12日 (日)

天気上々

夏!

つゆ雲が一瞬どいてくれたから夏!

ミントも育てよ!

しかし
暑ぃ〜!


たいそん

| | コメント (3)

2015年7月 9日 (木)

滝に打たれて!

雨雨雨!
 
滝に打たれに行こうと山のまた奥の山に行き…
 
そして雨!
 
今、滝に 入るのは危険と言われる。
石や木も流れてくるからね。
 
そやから、ちっちぇえ滝に打たれてきました。
 
あなどるなかれ
ちっちゃくても
めちゃ冷たいのね。
 
 
やるな〜
 
 
たいそん
 

| | コメント (2)

2015年7月 2日 (木)

あじさい祭、狼の遠吠えレポ3

あじさい祭、狼の遠吠え3

出演
松崎史也、池永英介、三枝奈都紀、栄島智、タイソン大屋
 
※18時の回
イメージ挿し絵・栄島智
 
「○○○」は題名
・○○○は絶対に入れなければならないワード達です!
 
さて!
 
18時の回イメージ挿し絵・栄島智
 
第9戦目
「殿、一大事でござる」
・メロン
・じゃあプリン
・マグロ丼
 
 
第10戦目
「鳥人間の恩返し」
・さそり座の女
・生後8ヵ月
・目覚め
 
 
第11戦目
「イエス・マイ・ロード」
・ペンギン
・イエス・マイ・ロード
・プリンス
 
第12戦目
「オロモーツ52」
・地球儀
・オロモーツ
・こんなの絶対おかしいよ
 
殿!御無事で!と駆け込んでくる栄島。ついに我が軍は2人だけになってしまった。おのれ信長フミヤ!哀れ大屋家は滅亡の危機に!しかしここで
起死回生の一手をうつ!
 
 
ねぇ、渡り鳥って大変なんだね。こうやって果てしない海を渡って行くんだね。ぱたぱたと羽ばたく三枝鳥。たどり着いた場所は楽園かそれとも?
 
 
タイ子ねーちゃん、今日もケバッケバだね、と浪人中の英介。
そこにヒモのフミヤがまた金をせびりに来た!
あたふたするタイ子!どうする英介!
 
 
「オロモーツ52(ごじゅうに)」とゆう楽曲を作り上げたフミヤとタイソン。
しかしプロデューサー三枝はリリースにNO!
別のプロデューサー池永もまた障害に。
苦肉の策で、ライブでいきなりゲリラで歌うことに!
 
…と、盛りだくさんなあじさい祭・狼の遠吠え!
 
楽しかった!
 
☆タイソンツイキャスのアーカイブスから見てみてね!画像荒くて長いけど!
はいどーも!あじさい祭
18時の回です!
 
 
またね!
 
 
 
たいそん
 

| | コメント (4)

2015年7月 1日 (水)

あじさい祭、狼の遠吠えレポート2

あじさい祭、狼の遠吠えレポート2
出演
松崎史也、池永英介、三枝奈都紀、栄島智、タイソン大屋

※15時の回
イメージ挿し絵・栄島智

「○○○」は題名
・○○○は絶対に入れなければならないワード
です!

第5戦目
「月の姫、じだんだ踏む」・アインシュタイン
・いいニオイ
・殿下


第6戦
「ごめんなさいウエディング」
・カルピス
・嗚呼、ごめんなさい
・まかない


第7戦目
「ジンベイザメ・ジンベイザメ・ジンベイザメ」
・ジンベイザメ
・ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ
・御堂筋線の最南端の駅は

第8戦目
「殺し屋判子」
・ニャンニャン(※めっちゃ可愛いく全員がやる)
・お帰りなさいませお嬢様
・干し芋

月の姫三枝が地球に来て早3ヶ月、すっかり馴染んでしまい月に帰りたくないと駄々をこねるが、月帝国の決めた許婚フミヤが地球との全面戦争をちらつかせ姫を取り返しにくるが!


明日挙式予定のトップスター三枝と一般人タイソンが喧嘩をし挙式を取り止めにするというが仲人の栄島はお手上げに!挙式は行われたのか?


この船は漂流しているんですよね!と詰め寄る池永と認めない船長タイソン、なんと船倉からタイソンの弟も登場し、最後は自衛隊機に攻撃される!?
お助けジンベイザメフミヤが大活躍!み〜!


さあコロシの判子を捺してくれ。
その鋭利な刃物の判子。
死んで生きて、殺して殺されて。
死んだらみんなニャンニャンニャンニャン!
超不条理輪廻転生、池永先生お願いします!

☆タイソンツイキャスのアーカイブスから見てみてね!画像荒くて長いけど!
はいどーも!あじさい祭
15時の回です!


たいそん

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »